スポンサードリンク


性別はエンゼルフィッシュの繁殖で判別しておきたい?


性別を判断するのは、エンゼルフィッシュの場合、どのような判別方法があるのでしょうか?
エンゼルフィッシュの性別を判別するのは繁殖させる時に必要になってくるのでしょうか?

実は、エンゼルフィッシュの性別を判別するのは非常に難しいものです。
性別で差はあれど、本当にわずかなもので、飼育に慣れたブリーダーさんでもなければ、なかなか判別することはできないでしょう。

わずかではありますが、性別による差は、おでこの形や体の形。
そして、サイズや、卵管と精管の違いで判別する事ができます。

オスの性別であるエンゼルフィッシュの方が、体のサイズは大きく立派なものである確率が高いです。
メスの性別であるエンゼルフィッシュは、体がメスに比べて小さく丸みがあります。

結局、性別を知るのは、産卵している所を見たり、もしくはペアリングが成立し、ペアで泳いでいるのを見て、2匹のわずかな差で判別する人が多いです。
要するに、エンゼルフィッシュ繁殖させようと思っても、性別を判別しておく必要はないと言えます。

複数のエンゼルフィッシュを同じ水槽に入れておけば、勝手にペアが出来上がり、産卵といった繁殖活動が見られます。
エンゼルフィッシュを複数匹購入すれば、全てが同じ性別であったという確率は非常に低いものです。

気になる人は、購入の際に、店員さんに聞いてみるのも手でしょう。
熱帯魚のプロであれば、性別を判別している可能性もあります。

ただし、前途したとおり、性別の判断は飼育に慣れたブリーダーさんでも難しいものですから、分からなくても仕方がありません。
エンゼルフィッシュを飼育・繁殖させたい人も、性別はあまり気にする必要がないでしょう。


| ペアリング?性別?エンゼルフィッシュの繁殖

ペアリングはエンゼルフィッシュ繁殖の始まり!


ペアリングはエンゼルフィッシュの繁殖の第一歩ともいえる行動です。
ペアリングに成功する事で、エンゼルフィッシュは繁殖活動を行うペアを作ります。

どうすれば、エンゼルフィッシュのペアリングができるのかというと、水槽に複数匹のエンゼルフィッシュを入れておくことです。
それ以上、どうすることもできません。

せめて、オスメスの1匹ずつのペアに分けて、水槽に入れておけばと思うかもしれませんが、まず、性別の判断がエンゼルフィッシュは難しいです。
特に目印になるような大きな違いもなく、オスメスのペアで水槽に分けて入れるのは難しいでしょう。

また、仮に、エンゼルフィッシュの性別が分かっていて、オスメスのペアで水槽に入れていても、その2匹の相性がよくペアリングが成功するかは分かりません。
相性が合わないエンゼルフィッシュだったら、ペアリングは上手くいかないでしょう。

以上のことを考えても、大きめの水槽で、複数匹のエンゼルフィッシュを入れておき、エンゼルフィッシュ同士が勝手にペアリングするのを待つのが最も効率が良い方法だと言えるでしょう。
そのようにして、できあがったペアの絆は非常に強いものがあります。

ペアリングできた2匹が確認できたら、その2匹を別の水槽に分けても繁殖します。
2匹で寄り添って泳いだりしているのが確認できたら、ペアリングが成功したとみていいでしょう。

また、ペアになった2匹で、他のエンゼルフィッシュのペアリングを促したりする場合もあるようです。
ペアになったエンゼルフィッシュで、ポツンと1匹でいるエンゼルフィッシュをつついたりして、ペアリングを促したという話を聞いたことがあります。

このペアは、一緒にいる限り、延々と産卵・孵化といった繁殖行動を繰り返します。
2匹を引き離さない限り、繁殖していくんですね。

エンゼルフィッシュのペアリングは、基本的にエンゼルフィッシュまかせだという事です。
人間ができることは特にはありません。

優しく見守ってあげましょう!
| ペアリング?性別?エンゼルフィッシュの繁殖
スポンサードリンク

FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。